キトサンのサプリメントを飲み過ぎるのは逆効果になってしまう

『CholeSTEROl』

コレステロールが高いままですと、動脈硬化や脳卒中などの原因になります。簡単に言えば血管の中にコレステロールの塊が出来てしまい、血流が塊をはがして何らかの病気につながることがあるのです。

では、コレステロールを下げるためにはどうしたらよいのでしょうか。

規則正しく健康的なお食事を

私たちは食べることによって生命をつないでいます。当然、規則正しく健康的な食事をしていれば寿命を長くすることが出来ますし病気になることも少なくなるでしょう。

コレステロールが高い状態は、まさに健康的な食事から乖離しています。適切な食べ物を適切に食べることを忘れないようにしましょう。

キトサンのサプリメントも飲もう

しかし食事の改善だけではコレステロールが下がらない方もいらっしゃるかも知れません。そこで、キトサンのサプリメントを併用されることをお勧めします。

食物繊維が無駄なコレステロールを絡め取り、体の外へと排出してくれますから健康に一歩近づきます。

飲み過ぎはかえって逆効果になるから注意が必要

ところが、キトサンのサプリメントを飲んだ結果かえって体を悪くしてしまう方がいらっしゃいます。原因はキトサンサプリの飲み過ぎです。

キトサンは元々食物繊維であり、飲めば飲むほどおなかの中にたくさんの繊維が取り込まれます。適正量ならばコレステロールを上手に排出してくれるのですが、あまり多くなりすぎると便秘の原因になるのです。

水分と繊維の適切なバランスを保つことが出来る量というのは、あらかじめ適正量として指示されていますから必ず守りましょう。

適正量を守ることが欠かせない

適正量はサプリメントを作った人たちがきちんと考えて示してくれています。必ず守ってくださいね。

関連記事

『DETOX』

トクホのマークを探せばキトサン入りのサプリメントも見つかるかも

医師がおすすめする健康的な食品のイメージ

コレステロールの上昇を抑えるためにキトサンが注目されている